ほすみのシアバターは、ブルキナ・ファソから届いた100%オーガニックのものです。 Shea butter
西アフリカ ブルキナ・ファソについて 少しだけ。
 サハラ砂漠の南側に位置するブルキナ・ファソは人口の50%を占めるモリ族のほか、60もの民族からなる多民族国家です。長年のフランス統治の時代、度重なるクーデターを経て現在の国名ブルキナ・ファソとなったのは1984年のことです。
 このブルキナ・ファソという国名ですが、ブルキナは「モリ族の言葉で(意味:正直な人たち)」、ファソは「ジュラ族の言葉で(意味:連邦)」を表しています。それぞれの民族に言い伝えられている教訓として、「他の民族が、自分達のことを悪く言っていたとしても、気にするな。」というのがあるそうです。
 他のアフリカ諸国と同じく、ヨーロッパの植民地政策、大戦、クーデターなど、時代に翻弄され続けたブルキナ・ファソですが、本来は民族間の紛争も少なかったようです。伝統宗教・イスラム教・キリスト教に分かれる宗教についても、他宗教間での結婚もあるとのこと。社会情勢が不安定な国の多いアフリカ、ブルキナ・ファソも例外ではありません。貧困問題も深刻です。それでも穏やかな国民性もあり、人々の暮らしぶりは思いやりに満ちた平穏なものです。
ブルキナ・ファソの少女たち。 子どもはどこの国へ行ってもかわいい。
上/ブルキナ・ファソの
少女たち。
下/子どもはどこの国へ行
ってもかわいい。
 
 
シアバターとは
 主にアフリカ大陸西部の赤道から南北緯度15度の範囲に生息する、アカテツ科のシアの木の種子から取れる植物性油脂です。融点が高く常温では固形の状態なので、一般にオイル(油)ではなく、バター(脂)と呼ばれています。
 現地では、主に食用や薬用に伝統的に用いられてきました。その後、植民地支配していたフランスなどによって、シアバターに優良な成分(ステアリン酸・オレイン酸等)があることが科学的に解明され、化粧品として世界中に広まりまるようになりました。
ほみすの未精製シアバター。
 ほみすのシアバターは、特に品質がよいとされる西アフリカ ブルキナ・ファソ産100%オーガニックの未精製シアバターです。現在、世界中に出回っている大手化粧品会社によるシアバターは、精製された真っ白でサラサラした製品です。
 しかし、ほみすは、現地のスタッフが手づくりしたそのままの状態のものを輸入し、日本国内で品質検査をし、製品化しています。シアの実からシアバターを作るには熟練した技術が必要で、作り手によってその出来が大きく左右されます。ほみすは特に技術の優れた現地スタッフに依頼し、品質の良いものだけを使用しています。そうやって出来上がった未精製シアバターは、化学的な手を加えていない手づくりの製品なのです。商品ごとに若干のばらつきはありますが、その分多くの優良成分がそのまま残っています。色も美しいクリーム色で、香料も加えていません。チョコレートにも似た、シアバター本来の、ナチュラルな香ばしい癒しの香りが残っています。


シアの大木。
出来上がったばかりのシアバター。
上/シアの大木。
左/出来上がったばかりのシアバター。

 

 
100% 未精製シアバター 70g缶
お風呂上りに、就寝前に、シアバターを少量両手にとり、手のひらで温めて融かします。乾燥が気になる、かかとやすねに薄く塗って一晩おやすみください。自然の栄養をいっぱい吸収した、しなやかな肌で目覚められるでしょう。足や手の反射区などの部分マッサージをする方には、マッサージオイルとしてもお勧めです。
カート
100% 未精製シアバター 30g缶
初めてシアバターをお使いになる方が、お試しいただけるように小さいサイズもご用意しました。ちょっとしたプレゼントにもぴったりです。
カート
 
 
 
未精製シアバターリップクリーム 5g缶  
大人気の未精製シアバターのリップクリームです。保存料など余計な添加物が一切はいっていないので、唇の弱い方から好評いただいております。口紅の使用で荒れが治らない唇のトラブルにも、ぜひお試しください。きっと、あなたの唇は保湿と栄養といたわる気持ちを必要としています。
※原料にミツロウを使用していますので、蜂蜜にアレルギー反応のある方はご使用をお控えください。
カート
 
     
 
シアバターの生産工程  
シアバターの生産工程の
ひとコマ。
シアバターの生産工程
 
シアバターの生産を体験させてもらう。
シアバターの生産を
体験させてもらう。

 

 


ナチュラルに、心から美しく、そうそれが自分らしい。 ご注文について 組織概要 ショップへ 商品一覧 トップページ 「ほみす」について 未精製シアバター・リップクリーム 未精製シアバター石鹸 キングココナッツオイル お知らせや日々のこと ho・mi・su